株式用語対応 - 初心者のためのネット株入門

値がさ株(ねがさかぶ)

1株あたりの株価の高い銘柄のことを言います。株価がいくら以上が値がさ株になるという明確な定義はありませんが、一般的には100万円に近い、または100万円以上するような銘柄を指します。


レオン博士

キーワードタグ:株、ネット株、投資、株式投資、初心者、入門、講座、証券会社、ネット証券、手数料、源泉徴収、特定口座、証券口座、信用取引、税金、用語、デイトレ、スイング、長期投資、配当、株主優待

一般株式用語トップへ戻る

inserted by FC2 system