株式用語対応 - 初心者のためのネット株入門

カウンターパーティーリスク

カウンターパーティーというのは取引の相手方のことを表し、カウンターパーティーリスクとはその取引相手が破綻したり、契約上の合意を守らなかったりして、損害が発生するリスクのことを言い、信用リスクの一種です。例えば銀行間でお金の貸し借りは日常的に行われていますが、お金を貸した銀行が破綻してしまうと貸したお金は返ってきません、そのようなリスクです。


サブプライムローンや危険な状態のソブリン債を取引先銀行がどれくらい持っているか分からなくて、もしかしたら突然破綻するかもしれないと疑心暗鬼になり、カウンターパーティーリスクにより銀行間取引金利が上昇する、とかいう使われ方がされています。


カウンターパーティーリスク

キーワードタグ:株、ネット株、投資、株式投資、初心者、入門、講座、証券会社、ネット証券、手数料、源泉徴収、特定口座、証券口座、信用取引、税金、用語、デイトレ、スイング、長期投資、配当、株主優待

一般株式用語トップへ戻る


inserted by FC2 system