株式用語対応 - 初心者のためのネット株入門

グローバルソブリンオープン

グローバルソブリンオープンとは投資信託の一種で、主要先進国の高格付け公社債(ソブリン債)に投資することを基本としています。国際投信投資顧問が運用しており、主要銀行、証券会社、またはネット証券でも販売されています。購入の際には購入手数料、解約の際には解約手数料がかかる場合がありますが、ネット証券だとかからない場合もあるようです。


信託報酬は年に1.3%程度支払い、毎月決済分配型と3ヶ月決済分配型と1年決済分配型があります。決済期間が長いほど分配金は増えます。分配金は安定しているものの、各国の金利・為替動向への対応で運用成績が決まるため、世界的な金融危機が発生して急激な円高になると債券価格が暴落するリスクがあります。


グローバルソブリンオープン値動き

グローバルソブリンオープン

関連語句
ソブリン債

キーワードタグ:株、ネット株、投資、株式投資、初心者、入門、講座、証券会社、ネット証券、手数料、源泉徴収、特定口座、証券口座、信用取引、税金、用語、デイトレ、スイング、長期投資、配当、株主優待

一般株式用語トップへ戻る


inserted by FC2 system