株式用語対応 - 初心者のためのネット株入門

アーニングサプライズ(earning surprise)

企業の業績はアナリストなどが事前に予想していますが、実際の業績がそれを上回っていた場合、株価はプラスに反応することが多くあります。または下回っていた場合には、株価はマイナスに反応することがあります。


このような株価の反応を「アーニングサプライズ」と言い、特に株価が上昇した場合は「ポジティブサプライズ」、株価が下落した場合は「ネガティブサプライズ」とも呼ばれます。


アーニングサプライズ

キーワードタグ:株、ネット株、投資、株式投資、初心者、入門、講座、証券会社、ネット証券、手数料、源泉徴収、特定口座、証券口座、信用取引、税金、用語、デイトレ、スイング、長期投資、配当、株主優待

一般株式用語トップへ戻る


inserted by FC2 system