株式用語対応 - 初心者のためのネット株入門

板寄せ売買(いたよせばいばい)

株式の取引所取引の売買成立方法の一つであり、買いと売りを一度に付け合わせて、最も多く約定する値段を決めること。 また板寄せは以下の3つの条件を満たす値段で売買が成立する。


また板寄せは以下の3つの条件を満たす値段で売買が成立する。

  • 成行の買い注文と売り注文すべてについて約定する。
  • 約定値段より高い買い注文と、低い売り注文がすべて約定する。
  • 約定値段において、売り注文または買い注文のいずれか一方すべてについて約定し、他方は単元株(単位株)以上が約定する。
レオン博士

関連語句
成行 約定

キーワードタグ:株、ネット株、投資、株式投資、初心者、入門、講座、証券会社、ネット証券、手数料、源泉徴収、特定口座、証券口座、信用取引、税金、用語、デイトレ、スイング、長期投資、配当、株主優待

一般株式用語トップへ戻る


inserted by FC2 system