株式入門編 株式入門編(HOME)  信用取引編 信用取引編  テクニカル分析編 テクニカル分析編
テクニカル分析編 - 初心者のためのネット株入門

トレンドの転換を読もう

トレンドの転換を読もう

移動平均線を見ることによって株価のトレンド(傾向)を見ることができます。また、5日移動平均線と25日移動平均線の関係によってトレンド転換のシグナルになる場合があります。トレンドとは何か、トレンド転換のシグナルとはどのようなものなのかについて見ていきましょう。



スポンサード リンク



上昇トレンドと下降トレンド

移動平均線の方向が右上を向いているときは上昇トレンド、右下を向いているときは下降トレンドと言います。傾きの変化によって相場参加者の心理も反映してくるので注目しましょう。


◆上昇トレンド
上昇トレンド

上昇トレンドとは株価が上昇しやすい相場状態にあるということで、25日移動平均線は右上方向の傾きに、ローソク足は25日移動平均線の上方部に乖離します。株価の上昇が大きいほどそれらは顕著になります。

しかし、株価は無限に上昇し続けることは無いので、割高感が出てくると徐々に利益を確定するために売る人や、反落狙いで売り建てる人もでてきて積極的な買いは薄れ、25日移動平均線の傾きは徐々に緩やかになってきて、ローソク足も25日移動平均線に接近します。


◆下降トレンド
下降トレンド

下降トレンドとは株価が下落しやすい相場状態にあるということで、25日移動平均線は右下方向の傾きに、ローソク足は25日移動平均線の下方部に乖離します。株価の下落が大きいほどそれらは顕著になります。

しかし、株価は無限に下落し続けることは無いので、割安感が出てくると徐々に値ごろ感からの買いや、売り建ての買戻しもでてきて積極的な売りは薄れ、25日移動平均線の傾きは徐々に緩やかになってきて、ローソク足も25日移動平均線に接近します。




トレンドの転換点

短期移動平均線と長期移動平均線がクロス(交差)した場合、トレンドの転換点となる場合があります。トレンドが上昇に転じる可能性の高いものをゴールデンクロス、トレンドが下降に転じる可能性の高いものをデッドクロスと一般的に呼ばれます。


◆ゴールデンクロス
ゴールデンクロス

左図のように25日移動平均線がわずかに上向いたところに5日移動平均線が勢い良く上抜けると売りが一巡し、見直し買いが入って上昇トレンドに転換するゴールデンクロスになる可能性が高いと言えます。



◆デッドクロス
デッドクロス

左図のように25日移動平均線がわずかに下向いたところに5日移動平均線が勢い良く下抜けると買いが一巡し、利益確定売りなどが入って下降トレンドに転換するデッドクロスになる可能性が高いと言えます。



このような考え方もテクニカル的なもののうちの一つで、必ずしもそうなるとは限らないので過信は禁物です。相場全体の雰囲気、なにか材料が出たなどの銘柄の業績動向を加味して考える必要があります。


SEO対策:株式       トップページへ       <<前へ       次へ>>

inserted by FC2 system